読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All about スルフォラファン

ブロッコリースプラウトに含まれる【スルフォラファン】について医学的見地から解説しています

スルフォラファンはうつ病に効く!

うつ病は本当に心の病?

うつ病と聞くとみなさん心の病というイメージを持たれるかと思います。心の病となると手術や薬ですぐに回復するようには思えませんよね? 抗うつ薬を用いた薬物療法はありますが、実際に服用したことのない方は本当に薬が心の病を治してくれるのか疑問に思うでしょう。 でも、逆に考えてみてください。 うつ病が心の病なのだとしたら、どうして抗うつ薬というものが存在するのでしょうか。 そう、うつ病は単なる心の病なのではありません。 個々人の症状の違いはあるので一概にはいい切れませんが、身体の異常がうつ病を引き起こしているケースも存在するのです。

うつ病を引き起こす「Nrf2」

千葉大学の社会精神保健教育研究センターは、今年7月、抗酸化作用を持った遺伝子の転写因子である「Nrf2」がうつ病の病因のひとつであることを明らかにしました。 この「Nrf2」は炎症や酸化的ストレスに関わっており、脳内の「Nrf2」が低下することで社会的敗北ストレスが発生し、うつ病を引き起こすとされています。 私たちは、日々生きている中でストレスを感じ、それに耐えています。 そうしたストレスの元は様々あるかと思いますが、みなさんはその原因を他人、あるいは自分に見出しがちではないでしょうか。 そうなると、必要以上に他人にきつく当たったり、自分を責めたり、と負のスパイラルにとらわれがちです。 でも、そんなときは考え方を変えてみてください。 ストレスは心だけの問題ではなく、身体の異常も影響している可能性があるのです。

ブロッコリーに含まれているスルフォラファンがうつ病を予防する!

千葉大学の研究グループが発見したのは「Nrf2」がうつ病に関わる因子である、ということだけではありません。 ブロッコリーなどの緑黄色野菜に含まれる「スルフォラファン」という成分が、その「Nrf2」を活性化することでうつ病を予防する効果を持っていることも明らかにしました。 「スルフォラファン」は、以前、東海大学医学部付属東京病院の研究チームが肝機能の改善効果を持つとの研究を発表したことで知られています。 つまり、「スルフォラファン」を摂取することで、うつ病の予防ができる上に、肝臓の疾患も防げてしまうのです。 「スルフォラファン」はブロッコリーの他、キャベツやカリフラワーなど身近な野菜に含まれており、日々の食生活に取り入れるのも簡単です。 最近、ちょっとストレスを感じるな、と思ったらこうした野菜を取り入れて、気分をリフレッシュしてみてはいかかでしょうか。

さらに詳しくスルフォラファンを知ろう

トップページではさらに詳しくスルフォラファンについて解説しています。 ぜひ、スルフォラファンに関する最新の知見について理解を深めてください。

 

sulphoraphane.hatenablog.com

 

 

カゴメ「スルフォラファン」の詳細はこちら

 

 

スルフォラファンは加熱しても大丈夫?

スルフォラファンの摂り方のキホン

スルフォラファンは、熱に強い成分です。 ブロッコリースプラウトなどから摂取する場合は、調理法に注意が必要です。 スルフォラファンは、そのままの形ではなく、前駆体であるスルフォラファングルコシノレートとして存在しています。 この前駆体は、ブロッコリースプラウトの中に一緒に含まれているミロシナーゼという酵素の働きによってスルフォラファンに変化しますが、 ミロシナーゼが熱に弱いため、出来るだけ生で摂取する方が良いのです。 サプリメントとして摂る場合は特に気にする必要はありませんね。

ブロッコリースプラウトはどうやって食べたらいいの?

スルフォラファンの摂取を意識してブロッコリースプラウトを食べる場合は、 先ほど述べた理由の通り、生で食べましょう。 サラダや和え物、ナムルに加える他、丼やパスタの彩りとしてトッピングするなどの方法があります。 緑がきれいで、小さな葉っぱは可愛らしいですよ。 もう一つ大事なポイントは、良く噛むこと。 細胞を壊して食べることで酵素ミロシナーゼとの反応も良くなり、スルフォラファンの吸収率は上がります。 同じ理由で、ジュースやスムージーにするのも良いですね。

生の野菜はどうしても苦手!

どうしても生野菜が苦手な方は、加熱して食べても大丈夫です。 酵素ミロシナーゼは熱に弱い性質があるのですが、実は小腸内の細菌の働きによっても前駆体からスルフォラファンに変化することが確認されています。 ですので、加熱すると全く意味がなくなる、というわけではありません。 生が苦手ではなくても、毎日生で食べて飽きてきた場合も加熱して食べてみましょう。 茹でる場合は、是非茹で汁も食べられるようなスープなどがお勧めです。 前駆体のスルフォラファングルコシノレートは水溶性のため、茹で汁の中に溶けてしまうからです。

さらに詳しくスルフォラファンを知ろう

トップページではさらに詳しくスルフォラファンについて解説しています。 ぜひ、スルフォラファンに関する最新の知見について理解を深めてください。

sulphoraphane.hatenablog.com

 

 

 

 

カゴメ「スルフォラファン」の詳細はこちら

 

 

スルフォラファンは癌に効く!

スルフォラファンって何?

ブロッコリースプラウトは聞いたこともある方も多いのではないでしょうか?このスプラウトとはブロッコリーの新芽の事をいいたくさんの栄養素が含まれているんです。その中の1つで、ピリリとしと辛みのある成分でスルフォラファンには解毒作用があったり、抗酸化作用があることなどから様々な病気の予防に効果があるとされています。中でも、ガン細胞の増殖を抑えたり死滅させる働きがあるとして注目を浴びている成分でもあります。

スルフォラファンの期待出来る働きは・・・

スルフォラファンは体内に摂りいれることで酸素の生成を促してくれます。酸素の量が増えることで活性酸素を除去したり体内の老廃物を無毒化して排出してくれるという働きを持っているのです。ブロッコリースプラウトは発芽してすぐのものにはたくさんのスルフォラファンが含まれているのですが、次第にその量は減っていってしまいます。その効果を期待するのであれば発芽してすぐの物を頂く事でより濃度の高いスルフォラファンを頂くことが出来るのです。

健康管理にスルフォラファンを定期的に摂ろう!

病気の大きな原因に活性酸素があります。この活性酸素は細胞を傷付けたり細胞の働きを弱めてしまう原因でもあるんです。活性酸素をしっかりと除去することが健康でいられる秘訣でもあるんです。スルフォラファンにはこの活性酸素を除去するばかりでなく体内の化学物質や発がん物質は無毒化して排出する働きがあったり、ピロリ菌の除去に役だったり花粉症などのアレルギーの抑制にも役だってくれます。3日に1度はブロッコリースプラウトを頂くことで体内ではスルフォラファンの働きを持続させることが出来るとも言われています。

さらに詳しくスルフォラファンを知ろう

トップページではさらに詳しくスルフォラファンについて解説しています。 ぜひ、スルフォラファンに関する最新の知見について理解を深めてください。

sulphoraphane.hatenablog.com

 

 

 

カゴメ「スルフォラファン」の詳細はこちら

 

 

スルフォラファンは脂肪肝に効く!

スルフォラファンとは

スルフォラファンとはブロッコリーに多く含まれており、ピリッとする辛味の元となる成分です。スルフォラファンが注目を集めるきっかけになったのが、ジョンズ、ホプキンス医科大学で、予防医学研究で有名なポール・タラレー博士による効能の発見で、すぐれた抗酸化作用や抗炎症作用など様々な効果があることがわかっています。特に、肝臓が持つ防御機構(解毒、抗酸化、抗炎症)を高めることで、肝機能を改善すると考えられています。

脂肪肝にはスルフォラファン!!

今や日本人の4人に1人は脂肪肝と言われています。脂肪肝とは、中性脂肪が肝臓に蓄積する病気です。肝臓では脂肪酸から中性脂肪をつくり、肝臓の中にためてエネルギーの元として必要な分を放出しています。しかし運動不足や摂取のしすぎで、使うエネルギーよりもつくられた脂肪酸の方が多いと肝臓にどんどんたまっていきます。これが脂肪肝です。スルフォラファンは肝臓の解毒力を高め、肝臓の働きを蘇らせて肝機能を改善させ、肝細胞についてしまった脂肪を排出させる本来の働きを取り戻す効果があります。

スルフォラファンの効果的な摂取方法

ブロッコリーのおすすめの食べ方は、レンジで加熱することです。スルフォラファンは水に溶けやすいので、茹でるとどんどんお湯の方に成分が溶け出てしまいます。スープなどにしてゆで汁を有効に使うこともおすすめです。また、スルフォラファンをより多く摂取しようとするなら、ブロッコリースプラウトもおすすめです。最近スーパーでも見かけるブロッコリースプラウトブロッコリーの新芽のことで、スルフォラファンがブロッコリーの役7倍含まれています。サラダや冷ややっこにのせたり、スープに入れたり、お刺身のツマ代わりにしたりと調理法はとても簡単です。ぜひ、試してみる価値ありですね。

さらに詳しくスルフォラファンを知ろう

トップページではさらに詳しくスルフォラファンについて解説しています。 ぜひ、スルフォラファンに関する最新の知見について理解を深めてください。

sulphoraphane.hatenablog.com

 

 

カゴメ「スルフォラファン」の詳細はこちら

 

 

スルフォラファンの効率的な食べ方!

気になるブロッコリースプラウトの食べ方、料理法が知りたい。

健康的な食事、健康的な栄養素を気にして色々調べていると、時々目にするスルフォラファンという成分。 ブロッコリースプラウトなどのアブラナ科の植物に含まれていて、サプリメントもいろんなメーカーから販売されています。解毒作用、抗酸化作用、ピロリ菌に良い、花粉症に良い、メタボ予防…などといろいろな文章が出てきますよね。こんなに色々な効果のあるスルフォラファン、生活に取り入れない手はありません! でもせっかく摂るならより効率的な摂り方をしたいですよね。 スルフォラファンの摂り方について調べてみました。

スプラウトなんだから、生で食べなきゃダメ?

このスルフォラファンを多く含む食べ物として有名なのはブロッコリースプラウト。 ん?スプラウト?という事は生で食べる物…?と気づいたあなた、鋭いです。 一番のおすすめは生で食べること。 実はこのスルフォラファン、植物中にはそのままの形ではなく、前駆体として含まれています。それが一緒に含まれている酵素「ミロシナーゼ」の働きによってスルフォラファンに変化するのですが、この重要なミロシナーゼが熱に弱いという性質を持っているため、料理中に加熱することで、変化しにくくなってしまうのです。 加熱をしないとミロシナーゼは活性を保ったままですので、スルフォラファンを生成する働きをしてくれるという訳です。

どうしても生野菜が苦手なんだけど…

そんな方もあきらめないで。 確かに加熱すると、ミロシナーゼは働きを失ってしまいます。 でもミロシナーゼと同じ働きをする物、それは体内にもあるのです。小腸内の腸内細菌です。 スルフォラファンの前駆体は、加熱されるとそのままの形で消化管に入りますが、小腸で腸内細菌の働きによりスルフォラファンに変化してくれます。ですので、加熱すると全く効果が無くなるという訳ではありません。 ただしピロリ菌に対する効果を期待する場合は生で食べることをお勧めします。ピロリ菌は小腸より上部の胃に住んでいますから、小腸で変化するのを待っていては遅いので…。 加熱すると、かさが減りますので、たくさん食べたい方にもお勧めです。また生だとサラダやトッピング等の用途に限定されますが、スープや炒めものなど調理法のバリエーションが増えて飽きがきませんので、生食が平気な方でも時々取り入れてみてはいかがでしょうか。

さらに詳しくスルフォラファンを知ろう

トップページではさらに詳しくスルフォラファンについて解説しています。 ぜひ、スルフォラファンに関する最新の知見について理解を深めてください。

sulphoraphane.hatenablog.com

 

 

 

カゴメ「スルフォラファン」の詳細はこちら

 

 

スルフォラファンは二日酔いに効く!

スルフォラファンはお酒が好きな方にもおすすめ!

お正月には親戚と集まり、仕事始めの後は新年会、春になると歓送迎会やお花見、夏にはビアガーデン、食欲の秋、ボジョレーヌーボー、新酒の時期を迎え年末には忘年会…。 もちろん合間にも友人や同僚と飲み会。家での晩酌。 適度にたしなむ分には良いのですが、うっかり飲み過ぎてしまうと辛い二日酔いを引き起こします。経験されたこともきっとあるでしょう。 ここ数年フィトケミカルの一種として有名になったスルフォラファン。実はお酒好きな方の強い味方でもあるんですよ。 スルフォラファンが悪酔い対策にもなる理由をご説明します。

そもそも二日酔いってどうしてなるの?

二日酔いについて考えてみましょう。 二日酔いを引き起こす原因の物質、それはアセトアルデヒドです。この物質が体内に増えることにより、頭痛や吐き気などの症状を引き起こすのです。 お酒を飲むと、アルコールは体内に吸収され、まずアセトアルデヒドに変換されます。その後酢酸へ変化して、最終的には水と二酸化炭素となり体外へ排出されます。 しかし個人のアルコールの代謝能力以上にお酒を飲んでしまった場合、この流れが追い付かずアセトアルデヒドが体内にたまってしまい、不快な症状を引き起こしてしまう、という訳です。

スルフォラファンが二日酔いに良い理由って?

カゴメとアメリカの医科大学の共同研究で、マウスにおいてスルフォラファンが二日酔いを軽減する効果がある事が示されました。 スルフォラファンを7日間摂取したマウスは、摂取しないマウスに比べて二日酔いの原因物質アセトアルデヒド血中濃度が抑えられ、さらに体内からの消失スピードも速かったというのです。 また、肝臓の細胞を使った実験では、スルフォラファンにはアセトアルデヒドの分解を進める酵素、ALDHの活性を高める作用が示されたそうです。 これらの実験から、スルフォラファンが二日酔いになりにくく、また二日酔いになったとしても早く改善する可能性があると考えられています。

さらに詳しくスルフォラファンを知ろう

トップページではさらに詳しくスルフォラファンについて解説しています。 ぜひ、スルフォラファンに関する最新の知見について理解を深めてください。

sulphoraphane.hatenablog.com

 

 

 

カゴメ「スルフォラファン」の詳細はこちら

 

 

スルフォラファンは肝臓に効く

スルフォラファンが肝臓に良い理由

近年話題のスルフォラファン。様々な作用があるとされ、肝臓にも良い作用をすることが分かってきました。 肝臓は、体内で非常に多様な働きをしています。 主な作用は①解毒②代謝③胆汁の生成です。スルフォラファンは、このうちの解毒作用を高める可能性が示されています。 元々体内に存在している肝臓の解毒酵素は、体内に取り込んでしまった発がん性物質カドミウムや銅、水銀と言った有害な重金属の類を無毒化し、体外へ排出する働きがありますが、スルフォラファンはこの解毒酵素の働きを活性化させる効果があるとされています。

スルフォラファンでデトックス

外から取り込んでしまう有害物質の他に、知らない間に体内で作られてしまう有害物質もあります。活性酸素です。 活性酸素は、紫外線やストレス、喫煙などの様々な原因で体内に発生し、その名の通り活性が高い物質です。 細胞を傷つけて炎症や癌を発生させたり生活習慣病の原因になったり、シミやしわを増やしたりする要因になります。 しかしスルフォラファンは、肝臓においてこの活性酸素に対抗する抗酸化酵素の働きをアップする作用があります。 解毒酵素や抗酸化酵素の働きを強めることで解毒作用をアップさせ、肝臓そのものの働きをサポートしてくれるという訳です。

検査値が気になる方にも。

スルフォラファンの肝臓に対する作用は、検査値という目に見える形でも現れるのです。 研究では、肝機能の高い方にスルフォラファンを2か月摂取してもらい、肝機能の数値の変化を調べました。その結果、多くの方で数値が改善されたというのです。 スルフォラファンにデトックス効果がある事はさきほどご説明しました。 デトックス効果によって肝臓の細胞の傷を防ぎ、肝臓の持つ酵素による解毒効果、抗酸化効果、抗炎症効果を改善し、肝機能の数値も改善したとみられています。

さらに詳しくスルフォラファンを知ろう

トップページではさらに詳しくスルフォラファンについて解説しています。 ぜひ、スルフォラファンに関する最新の知見について理解を深めてください。

sulphoraphane.hatenablog.com

 

 

 

カゴメ「スルフォラファン」の詳細はこちら