読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All about スルフォラファン

ブロッコリースプラウトに含まれる【スルフォラファン】について医学的見地から解説しています

スルフォラファンは癌に効く!

スルフォラファンって何?

ブロッコリースプラウトは聞いたこともある方も多いのではないでしょうか?このスプラウトとはブロッコリーの新芽の事をいいたくさんの栄養素が含まれているんです。その中の1つで、ピリリとしと辛みのある成分でスルフォラファンには解毒作用があったり、抗酸化作用があることなどから様々な病気の予防に効果があるとされています。中でも、ガン細胞の増殖を抑えたり死滅させる働きがあるとして注目を浴びている成分でもあります。

スルフォラファンの期待出来る働きは・・・

スルフォラファンは体内に摂りいれることで酸素の生成を促してくれます。酸素の量が増えることで活性酸素を除去したり体内の老廃物を無毒化して排出してくれるという働きを持っているのです。ブロッコリースプラウトは発芽してすぐのものにはたくさんのスルフォラファンが含まれているのですが、次第にその量は減っていってしまいます。その効果を期待するのであれば発芽してすぐの物を頂く事でより濃度の高いスルフォラファンを頂くことが出来るのです。

健康管理にスルフォラファンを定期的に摂ろう!

病気の大きな原因に活性酸素があります。この活性酸素は細胞を傷付けたり細胞の働きを弱めてしまう原因でもあるんです。活性酸素をしっかりと除去することが健康でいられる秘訣でもあるんです。スルフォラファンにはこの活性酸素を除去するばかりでなく体内の化学物質や発がん物質は無毒化して排出する働きがあったり、ピロリ菌の除去に役だったり花粉症などのアレルギーの抑制にも役だってくれます。3日に1度はブロッコリースプラウトを頂くことで体内ではスルフォラファンの働きを持続させることが出来るとも言われています。

さらに詳しくスルフォラファンを知ろう

トップページではさらに詳しくスルフォラファンについて解説しています。 ぜひ、スルフォラファンに関する最新の知見について理解を深めてください。

sulphoraphane.hatenablog.com

 

 

 

カゴメ「スルフォラファン」の詳細はこちら