読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All about スルフォラファン

ブロッコリースプラウトに含まれる【スルフォラファン】について医学的見地から解説しています

脂肪肝とは?

スルフォラファン

脂肪肝とは?

てんぷらなど油ものの多くは、人間が生きていく上で必要なエネルギー源である脂肪になります。食べ過ぎや運動不足などによって栄養を過剰に摂取すると使わない脂肪は体内に溜まっていきます。お腹周りに溜まるイメージが強いですが、脂肪は内臓・特に肝臓などにも溜まってしまいます。肝臓内の中性脂肪の値が5%を越えると「脂肪肝」と診断されます。

脂肪肝の原因は?

大きな原因は 1.アルコールによるもの 2.肥満(BMIが25以上の方の30%以上、BMIが30を越えると80%の方に合併すると言われています) 3.糖質の過剰摂取、糖尿病 の3つと言われています。これ以外にも甲状腺や副腎の異常、ステロイドや一部の抗菌薬、妊娠、栄養不良状態なども脂肪肝の原因となることが知られています。

脂肪肝の症状は?

多くの場合無症状ですが、時に右脇腹周辺の重苦しさや鈍痛、肝臓の腫大がみられることがあります。

どれくらいの人が脂肪肝なの?

食生活が変化したり、栄養過多・肥満の人が増えてきたことから、日本でも脂肪肝の人は増えてきています。成人男性の25%以上、成人女性でも10%程度の方が脂肪肝と診断されています。

脂肪肝の検査は?

血液検査でASTやALTの軽度上昇が認められます。少し専門的な内容になりますが、非アルコール性ではALT優位に、アルコール性ではAST優位に上昇することが知られています。これ以外にも中性脂肪、尿酸値などが上昇することが知られています。 その他、肝生検や超音波検査なども行われます。

脂肪肝の治療法は?

脂肪肝を治療する為には、病気の原因を取り除いてあげることが重要です。 もし肥満が原因となっている場合は 1.カロリー制限:1日30kcal/kgを目安に摂取カロリーを制限していきます。 2.脂肪制限:脂肪を1日40~50g以下の摂取に留めるよう心がけます。 3.糖質制限:甘いものを控えめにします。これには砂糖入りの缶コーヒーなども含まれます。 4.タンパク質:体重1kgあたり1日1gを目安に摂取を留めるよう心がけます。 5.運動:肥満性の脂肪肝と診断された方は、運動するよう心がけましょう。

脂肪肝は治るの?

脂肪肝は可逆的な病気であり、病気の原因を除去できれば肝臓自体へのダメージはあまり残りません。食事療法や運動、禁酒などで体重を減らしていけば、肝臓に溜まった中性脂肪は減って肝臓の昨日は回復します。 しかし、放っておくと肝硬変や肝臓がんなど深刻な病気に進展してしまう可能性もあります。それだけでなく、狭心症心筋梗塞など心疾患を合併する可能性が高かったり、様々な生活習慣病の温床となることもわかっています。 生活習慣を改善するなど、しっかりと治療に取り組むことが大切です。 スルフォラファンは脂肪肝を改善する可能性がある成分です。

sulphoraphane.hatenablog.com

 

 

 

カゴメ「スルフォラファン」の詳細はこちら

 

 

広告を非表示にする