読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All about スルフォラファン

ブロッコリースプラウトに含まれる【スルフォラファン】について医学的見地から解説しています

スルフォラファンの効果

 

f:id:sulphoraphane:20170101060128j:plain

 

・夜の付き合いがきつくなってきた・・
健康診断の結果が・・
予防医学に基づく健康管理をしたい

 

そんな方に知っていただきたい最新健康成分が「スルフォラファン」です。

>>>カゴメ「スルフォラファン」の詳細はこちら

 

スルフォラファンは、ブロッコリーに微量に含まれるフィトケミカルの一種で、1990年代にジョンズ・ホプキンス大学のがん予防研究の世界的権威であるポール・タラレー博士によって発見された物質です。

 

がん予防効果(腫瘍の形成を抑制する作用)を持つことから注目を集めました。

 

博士はスルフォラファンを高濃度に含むブロッコリースプラウトを開発し、日本においてもスルフォラファンを高濃度に含む発芽3日目のブロッコリースプラウトの栽培に成功しています。 その後世界中で研究が重ねられ、肝臓の保護作用をはじめとした様々な効果があることが知られるようになりました。ポール博士の所属するジョンズ・ホプキンス大学はアメリカの医学界においてハーバード大学と並び賞賛される有名大学であり、現在でも世界中の様々な大学・研究機関から論文が発表され続けるなど、注目を集め続けています。

 

スルフォラファンの作用は各メディアでも注目されており、2015年6月8日のNHKあさイチ」の番組内でも特集されました

 

さらに2016年10月15日(土)日本テレビ系列「世界一受けたい授業」でもスルフォラファンは特集されました。
 

f:id:sulphoraphane:20170105145609j:plain

 
 

f:id:sulphoraphane:20170105145627j:plain

 

 

f:id:sulphoraphane:20170105145637j:plain

f:id:sulphoraphane:20170105145654j:plain

f:id:sulphoraphane:20170105145705j:plain

 

スルフォラファンの効果

スルフォラファンは先に述べた肝臓の保護作用に対する作用だけでなく、うつ病自閉症、身近なところでは二日酔い花粉症にまで効果があることが知られています。

 

肝障害を抑制する

あらかじめスルフォラファンを投与したマウスに急に肝障害を引き起こしたところ、肝障害を示す指標である血中AST(GOT)、ALT(GPT)がともに低く保たれ、肝障害を抑制する働きをもつことがわかりました。(*1) 研究はさらに進み、スルフォラファンを継続的に摂取することで肝機能が改善する可能性も示唆されています。(*2)

 

*1 ,http://www.kagome.co.jp/company/news /2008/09/000378.html *2, Masahiro K et, al.Sulforaphane-rich broccoli sprout extract improves hepatic abnormalities in male subjects

 

二日酔いにも効果的!

f:id:sulphoraphane:20170101060244p:plain

カゴメジョンズ・ホプキンス大学の共同研究によって、スルフォラファンにはアルコールの代謝物で悪酔いの原因物質でもあるアセトアルデヒドの代謝を促進する作用があることがわかりました。(*3)飲酒後に気持ち悪くなる原因であるアセトアルデヒドを早く体内から除去する機能をサポートするので、翌朝のスッキリに貢献してくれます。

 

*3,Ushida, Y., and Talalay, P.: Sulforaphane Accelerates Acetaldehyde Metabolism by Inducing Aldehyde Dehydrogenases: Relevance to Ethanol Intolerance, Alcohol and Alcoholism, first published online July 3, 2013

 

 

花粉症やアレルギーにも効果が

f:id:sulphoraphane:20170101060348p:plain

カゴメ東京理科大学との共同研究で、ブロッコリースプラウトのエキスには炎症を引き起こす細胞や抗体の過剰生産を抑制してアレルギー反応を抑える効果があり、スギ花粉による花粉症を抑制する効果があることを明らかにしました。(*4)

 

*4, http://www.kagome.co.jp/research /summary/100402/(最終アクセス:2016/9/3)

 

喘息に対する効果

f:id:sulphoraphane:20170101060508p:plain

軽度な気管支喘息の患者がスルフォラファンを14日間摂取したところ、気管支収縮薬の効果が高まることが示されました。(*6)

 

*6, Brown RH et, al.Sulforaphane improves the bronchoprotective response in asthmatics through Nrf2-mediated gene pathways.

 

自閉症患者に対する効果

f:id:sulphoraphane:20170101060218p:plain

ジョンズ・ホプキンス大学の研究において、自閉症スペクトラム障害と診断された患者に対してスルフォラファンを投与したところ、社会性、異常行動、および口頭でのコミュニケーションの全てにおいて改善が見られました。(*7)自閉症発達障害の一種で、コミュニケーションの質的な障害が特徴の疾患です。最近では解釈が広がり、診断を受けていない人でも自閉症スペクトラムに入る人は実はとても多いと考えられています。

 

*7, Singh K et, al. Sulforaphane treatment of autism spectrum disorder (ASD).

 

うつ病症状の予防

f:id:sulphoraphane:20170105150039p:plain

最近の研究結果から、うつ病に対する効果をもつことも期待されています。スルフォラファンを摂取してKeap1-Nrf2系という酸化ストレスに対する防御機構を活性化することで、ストレスレジリエンス(精神的回復)が見られることがわかりました。現在ではまだ動物実験の段階ですが、今後人体でも同じような作用を持つのか検証が待たれます。(*5)

*5, Yao W et, al.Role of Keap1-Nrf2 signaling in depression and dietary intake of glucoraphanin confers stress resilience in mice. 2016

 

f:id:sulphoraphane:20170105145725j:plain

2016年7月に論文発表された内容では、ヒトにおいてもスルフォラファンはうつ病からの回復に効果的であることが発表されました。 これは2016年10月のテレビ番組(世界一受けたい授業)でも放映され、大きな反響を呼びました。

 

ピロリ菌を殺菌

f:id:sulphoraphane:20170105150025p:plain

米国ジョンズ・ホプキンス大学とフランス国立科学研究センターの研究より、スルフォラファンにはピロリ菌を殺菌する効果も認められています(*8)。 ピロリ菌は胃癌の原因となる細菌で、日本人の2人に1人が保有していると言われています。

 

*8Fahey JW et al. Sulforaphane inhibits extracellular, intracellular, and antibiotic-resistant strains of Helicobacter pylori and prevents benzo[a]pyrene-induced stomach tumors.  Proc Natl Acad Sci U S A. 2002 May 28;99(11):7610-5.

 

老化や癌への効果

f:id:sulphoraphane:20170101060453p:plain

体内の細胞を酸化させ、老化の原因として知られる活性酸素。紫外線やタバコ、ストレスなど様々な原因で体内に発生するこの活性酸素は、肝機能を低下させたり、シミ・ソバカスを増やしたり、細胞を傷つけて癌の原因を作るなどの働きをもつことが知られています。 体内にはもともと「抗酸化酵素」があり活性酸素を除去していますが、スルフォラファンはこの「抗酸化酵素」の働きを助け、活性酸素を除去する働きを高めることが知られています。(*9)

 

*9, Fahey, J. W.; Talalay, P. Food and Chem. Toxicology 1999, 37, 973–979 DOI: 10.1016/S0278-6915(99)00082-4

 

 

スルフォラファンの摂取方法

様々な効果をもつスルフォラファンですが、どのように摂取すればいいのでしょうか?スルフォラファンは食品中ではSGS(スルフォラファングルコシノレート)という物質として存在しており、体内で分解されることでスルフォラファンに変わります。  スルフォラファンはアブラナ科の植物であるブロッコリー・カリフラワー・芽キャベツ・ケールなどに含まれますが、特にブロッコリーには多く含まれています。

 

 1日の摂取必要量は30mgですが、この量を毎日ブロッコリーで摂るのは大変。なんと毎日ブロッコリー1株を食べる必要があります。

 

f:id:sulphoraphane:20170105145715j:plain

 

f:id:sulphoraphane:20170101060128j:plain

ブロッコリーの新芽であるブロッコリースプラウトのスルフォラファン含有量は成熟したブロッコリーのおよそ20倍だということがわかっていますが、このブロッコリースプラウトでも1日30mgのスルフォラファンを摂取するのに1日に1.5パック食べ続ける必要があります。  これは、サプリメントで摂るのが一番良い方法であると言わざるを得ません。

 

 

スルフォラファンの危険性と副作用

今日では様々なサプリメントが発売されていますが、スルフォラファンには副作用はないのでしょうか? 実はこれまでのところ、スルフォラファンに関する副作用は報告されていません。もともとブロッコリーを始めとした食品に含まれている物質であり、通常の食品から摂取する場合でも全く問題はありません。 もしもサプリメントを飲みすぎて過剰に摂取してしまった場合でも、スルフォラファンは水溶性の物質なので体に大量に蓄積してしまうこともありません。

 

通常の食品中に含まれる物質ですから、現在お薬を服用されている方でも飲み合わせを気にしすぎることなく併用できます。
 

スルフォラファンは有名なの?

f:id:sulphoraphane:20170105150128p:plain

スルフォラファンの作用は大変注目されており、世界各国の大学・研究機関において研究が進められています。特に日本において取り上げると、村上農園が高成分野菜としてスルフォラファンを含むブロッコリースプラウトを販売しているほか、様々な企業にも注目されています。 テレビではNHKあさイチ」、日テレ「世界一受けたい授業」など、多くのテレビ番組で特集されています。

 

日本のサプリメントカゴメだけ

スルフォラファンのサプリメントは日本製のものと海外製のものがあり、どの製品も1日に必要なスルフォラファン30mgを摂取できるようになっています。 ただし、日本製のものは食品メーカーの「カゴメ」から発売されているサプリメントのみです。

 

カゴメでは、国際的な厳しい基準値をクリアしたスルフォラファンを高濃度に含む品種を使用し、ブロッコリースプラウトからスルフォラファンの元となるスルフォラファングルコシノレートを多く抽出する技術に関して特許を取得しています。発芽からエキスの抽出・サプリメントの生産までを国内で一貫して行うなど信頼できる品質管理体制を築いているのも特徴です。

 

また、日本語で対応してもらえるので、購入からサポートまでも安心できます。

 

 

>>>カゴメ「スルフォラファン」の詳細はこちら

 

肥満、脂肪肝・・放っておくと重大な事態に

40代男性の3人に1人以上がBMI25以上の「肥満」です。肥満は糖尿病や高血圧・脂肪肝など深刻な生活習慣病のリスクとなります。 肥満の主な原因は運動不足と食べ過ぎ・飲み過ぎですが、摂りすぎたエネルギーはおなか周りだけでなく、肝臓などの内臓にも溜まっていくことがわかっています。 肝臓の中の脂肪が5%を越えると「脂肪肝」と診断され、放っておくと肝硬変や肝臓癌など深刻な肝臓病を引き起こしかねません。

 
内臓の超音波検査(エコー)で脂肪肝と診断されることが多いです

 

健康の診断の結果が・・

f:id:sulphoraphane:20170101060414p:plain

毎年の健康診断で肝機能を表す数値(AST、ALT、GOT、GPT、γ-GTPなど)に異常値が出たことはありませんか?そして、それを放っておいていませんか・・? ”沈黙の臓器”と言われる肝臓ですが、血液検査ですでに結果が悪かった場合は要注意! 肝臓の機能が低下した状態が続くと、脂肪肝肝硬変に進行していく可能性があります。一度肝硬変にまで進行してしまうと、もう元の状態には戻りません。 肝臓を酷使している現役世代の方は、将来の健康が心配です。 スルフォラファンはもともと食品に含まれる成分ですので、副作用や現在服用中のお薬との飲み合わせの心配も、摂りすぎてしまう心配もありません。

 

 

スルフォラファンサプリメントの購入方法

カゴメのスルフォラファンは1個(90粒/約30日分)です。 楽天での販売はありませんが、Amazonで販売されています。 気になった方は下記のリンクからチェックしてみてください。

 

【Amazon】カゴメ スルフォラファン 90粒

 

ただし、あとから説明しますが金額は公式HPのほうがお得です。

 

海外製品との比較

カゴメのスルフォラファン以外にも、Amazonでは海外製のスルフォラファンサプリも購入できます。

 

Source Naturals ブロッコリースプラウト

Brocco Max ブロッコマックス

 

>>>Source Naturals Broccoli Sprouts (60T)

 

>>>Brocco Max 60T

 

価格は非常に安いですが、海外製なので品質に関しては確認することができません。また、飲み合わせに関する問い合わせや心配事があったときに対応してもらえないなどの問題があるので、海外製サプリになれている人以外は日本製のスルフォラファンサプリが安心だと思います。

スルフォラファン【1か月分】1000円

 

また、日本製のスルフォラファンサプリメントだと、こちらの「リプサ」という鹿児島のメーカーが出しているものがあります。 1か月分で1000円と謳っており、非常に安いと思って購入したことがありますが、こちらの商品は、1日2カプセルでスルフォラファン10mgしか入っていません

 

このページでも解説しましたが、スルフォラファンの効果を実感するために必要な量は1日30mgです。 リプサのサプリでそれを補おうとすると1日6カプセルも飲まなければなりません。 そして重要なことですが、KAGOMEカゴメ)はブロッコリースプラウトからスルフォラファンの元となるスルフォラファングルコシノレートを多く抽出する技術に関して特許を取得しています。

 

リプサはどのようにしてスルフォラファングルコシノレートを抽出しているのか疑問です。

 

スルフォラファンの口コミ

ここからは、「スルフォラファンって実際にどうなの?!」という口コミを集めてみました。 あくまでも、個人の感想です。 カゴメのスルフォラファンサプリメントに関するものだけでなく、海外製のスルフォラファンに関する口コミ・評価も日本語訳にして乗せていますので、参考にしてください。

 

最初は二日酔い予防に飲んでいました。翌日に酒は残らず肝臓がスッキリしてるようです。夫 が体力勝負の仕事なので朝に1粒飲んでから出かけますがマカより効いたとのこと!酒飲みの夫な ので肝臓のケアがいいみたいです。私もガン予防に飲んでいます。(58歳 女性)
ブロッコリースプラウトとかスルフォラファンとか肝臓に良い食品、サプリがブレイクしつつありますが、自分にとっては、効果があるかは未知数です。とりあえず飲んでいますってとこでしょうか。 がん予防のために飲んでいます。犬にも飲ませていますがご長寿で病気をしません(和訳)。(69歳 女性)
喫煙が原因のCOPD慢性閉塞性肺疾患)持ちですが、COPDに良いと聞いて飲んでいます。病状が悪化しないので、スルフォラファンのおかげかと思っています(和訳)。(56歳 男性) 注)アメリカでは呼吸器疾患への効果を期待して飲む人も多いようです
がんを患う家族のために購入しました。思った以上に進行を抑えることができ、手術後の回復も順調です。民間療法だと思っていましたが、抗酸化作用のあるサプリというのは馬鹿にできないなと感じています。(40代 女性)
肝臓の数値が改善しました。定期的に病院で診療を受ける時間が持てないので、手軽に自宅で飲めるサプリはありがたいです。(52歳 男性)

 

カゴメのスルフォラファン

 

カゴメスルフォラファンは初回半額2143円

カゴメのスルフォラファンは1本(90粒・30日分)で定価4286円ですが、公式HPなら、初回限定で半額の2143円【送料無料】になるお試しキャンペーンを実施中です。 気になる方は下記リンクから詳細を確認してください。

 

カゴメスルフォラファンを実際に飲んでみた写真を掲載しています。

 

 

↓↓↓↓↓写真付きレビューはこちら↓↓↓↓↓

カゴメ「スルフォラファン」の詳細はこちら